湯どうふの順正
記す 炊く 建てる 旬の味わい 京のこばなし 平成とうふ百珍 拝観・見学一覧 絵ハガキ マップ バックナンバー ホーム
南禅寺順正 春の味わい
-旬の味わい- 南禅寺 春の味わい

やわらかな陽差しに、花もほころぶ春の到来。
芽吹きの季節のみずみずしく繊細な味わいが五感をふわりと満たします。

【焼物】  

【焼物】
表面はカリッと中はふっくら焼き上げたアブラメと、白魚の雲丹焼き、鴨とフォアグラの重ね焼き、筍の田楽など、素材それぞれの持ち味をいっそう引き出して仕上げた焼物の数々。

【お造里】

【お造里】
桜鯛、赤貝、サヨリ、鮪、伊勢海老など、旬の魚介の数々を、獲れ立ての鮮度そのままに。

  【炊合せ】

【炊合せ】
春に旨みを増すイトヨリを桜の葉の塩漬けで巻いて蒸し、優しい味わいに炊き上げた車海老、鯛の子、白子、飯蛸、えんどう豆、筍と取り合わせました。


ページの先頭へ

ページの先頭へ