湯どうふの順正
記す 炊く 建てる 旬の味わい 京のこばなし 平成とうふ百珍 拝観・見学一覧 絵ハガキ マップ バックナンバー ホーム

Welcome to KYOTO in Winter
Welcome to KYOTO in Autumn Welcome to KYOTO in Autumn Welcome to KYOTO in Autumn
平成30年度春の文化財特別公開

桜の美しい勧修寺、椿で彩られる霊鑑寺、青もみじが鮮やかな東福寺の3か寺で、通常非公開の文化財が期間限定で特別公開されます。
*いずれもガイドによるご案内も行っています(混雑時は除く)

〜氷室の池と桜 平安の美を伝える門跡寺院〜
勧修寺(かじゅうじ)

勧修寺(かじゅうじ)

JR東海2018春「そうだ 京都、行こう。」キャンペーン寺院

昌泰3年(900)、醍醐天皇によって創建された勅願寺で、代々法親王が住職を務めた門跡寺院。特別公開される書院では、江戸時代初期に活躍した絵師・土佐光起とその子光成による金地極彩色の障壁画などを鑑賞できます。氷室池に桜が映える庭園では、水戸光圀寄進と伝わる「勧修寺型灯籠」なども見どころ。

【期間】 3月24日(土)〜4月15日(日)
【時間】 9:00〜16:00(受付終了)
【拝観料】 大人600円/小中学生300円
【所在】 山科区勧修寺仁王堂町27-6
【交通】 地下鉄東西線「小野」駅から徒歩約6分(期間中は駐車場利用不可)

〜椿の花咲く 尼門跡寺院「谷の御所」〜
霊鑑寺(れいかんじ)

霊鑑寺(れいかんじ)

承応3年(1654)、後水尾天皇の皇女を開基として創建された尼門跡寺院。狩野派の作と伝わる障壁画で飾られた書院や、如意輪観音像を安置した本堂、尼宮たち遺愛の御所人形などを通じて、別名「谷の御所」と呼ばれた格式と佇まいを偲ぶことができます。庭内では日光椿をはじめ30種以上の名椿が咲き誇ります。

【期間】 3月24日(土)〜4月8日(日)
【時間】 10:00〜16:00(受付終了)
【拝観料】 大人600円/小学生300円
【所在】 左京区鹿ヶ谷御所ノ段町
【交通】 市バス「真如堂前」停から徒歩約7分、または「宮ノ前町」停から徒歩約5分

〜仏師・運慶作と伝わる「多聞天」と東福寺の仏像一挙公開〜
東福寺 法堂・光明宝殿(はっとう こうみょうほうでん)

東福寺 法堂・光明宝殿(はっとう こうみょうほうでん)

※期間中展示替えがあります。

鎌倉時代に九條道家が造営、室町時代には京都五山の第四位に列せられた壮大な禅刹。特別公開の法堂では、鎌倉時代の作とされる本尊・釈迦三尊像や、仏師・運慶の作と伝えられる多聞天像を含む四天王像を安置。また光明宝殿でも、金剛力士立像ほか重要文化財の仏像が一挙公開されます。

【期間】 4月27日(金)〜5月6日(日)
【時間】 10:00〜16:00(受付終了)
【拝観料】 大人800円/小中学生400円
【所在】 東山区本町15
【交通】 JR奈良線「東福寺」駅から徒歩約12分、または市バス「東福寺」停から徒歩約10分
岡崎桜回廊 ライトアップ&十石舟めぐり

●桜回廊ライトアップ

桜回廊ライトアップ

3月30日(金)〜4月10日(火) 18時頃〜21時30分
※3月30日(金)のライトアップは点灯式後の19時頃から

●十石舟めぐり[3月24日(土)〜5月6日(日)]

十石舟めぐり

【昼間運航】
3月24日(土)〜5月6日(日) 9時30分〜16時30分発
※状況により17時30分発まで延長。4月16日、4月23日は運休。
【桜回廊ライトアップ期間】
3月30日(金)〜4月10日(火) 8時〜20時30分発
※桜の開花状況により期間延長の場合あり

【料金】 大人(中学生以上)1,200円
小人(小学生)600円/幼児(3歳以上)300円
※乗船券のWEB事前予約販売(別途手数料 1人につき108円要)など
詳しくはhttp://kyoto-tabi.or.jp
【アクセス】 地下鉄東西線蹴上駅徒歩7分
(1・2番出口から疏水に向かう坂を下りると乗船場)
清水寺 夜の特別拝観

3月9日( 金)〜18 日(日)特別協賛:京都・東山花灯路
3月30 日(金)〜4月8日( 日)

清水寺 夜の特別拝観

時間/18時〜21時(受付終了)
拝観料/大人400円 小・中学生200円

京都・東山花灯路- 2018

3月9日( 金)〜18 日(日)

京都・東山花灯路- 2018

点灯時間/18時〜21時30分

京都市観光協会 TEL:075-213-1717
http://www.kyokanko.or.jp




ページの先頭へ

ページの先頭へ