湯どうふの順正
記す 炊く 建てる 旬の味わい 京のこばなし 平成とうふ百珍 拝観・見学一覧 絵ハガキ マップ バックナンバー ホーム

Welcome to KYOTO in Winter
Welcome to KYOTO in Winter Welcome to KYOTO in Winter Welcome to KYOTO in Winter
第52回 「京の冬の旅」非公開文化財特別公開

〜秘められた京の美をたずねて〜

秘められた京の美をたずねて 東寺 五重塔初層の宝生如来坐像

東寺 五重塔初層の宝生如来坐像

 今回のテーマは「明治維新150年記念」と「西郷隆盛」。近代日本の幕開けとなった慶応4年(1868)から150年目の節目と、大河ドラマ『西郷(せご)どん』放映にちなんで、幕末・明治維新や西郷隆盛ゆかりの寺院など15ヶ所で通常非公開の文化財を期間限定で特別公開します。
 
期間中、右記公開箇所からお好きな3ヶ所の拝観でお得な特典を受けられるスタンプラリーも実施。詳しくはWEBでご確認ください。

【公開期間】 平成30年1月6日(土)〜3月18日(日)
※公開期間や時間は各箇所によって異なります。
※都合により拝観休止日や時間変更が生じる場合があります。
【料金】 大人600円
※泉涌寺舎利殿、東寺五重塔は大人800円
(通常公開部分を含む)
特別公開箇所一覧
明治維新・西郷隆盛 明治維新・西郷隆盛ゆかりの地
初公開 京の冬の旅 初公開
●年ぶり 京の冬の旅 ●年ぶりの公開

勝海舟が常宿にしたという「萩の寺」
常林寺(じょうりんじ)
1月10日(水)〜の公開 明治維新・西郷隆盛初公開


西郷隆盛も訪れた名勝「月の庭」
清水寺 成就院(きよみずでら じょうじゅいん)
1月27日(土)〜の公開 明治維新・西郷隆盛


「御寺(みてら)」と呼ばれる皇室の菩提所
泉涌寺 舎利殿(せんにゅうじ しゃりでん)
1月10日(水)〜の公開 明治維新・西郷隆盛初公開


日本最古最大の禅堂と初公開の経蔵
東福寺 禅堂・経蔵(とうふくじ ぜんどう きょうぞう) 初公開


関白の山荘跡 西郷自筆の「東征戦亡の碑」
東福寺 即宗院(とうふくじ そくしゅういん) 明治維新・西郷隆盛


千本鳥居で名高い「お稲荷さん」の御茶屋
伏見稲荷大社 御茶屋(ふしみいなりたいしゃ おちゃや)
1月10日(水)〜の公開 9年ぶり


「鳴き龍」で知られる日本最古の法堂
相国寺 法堂・方丈(しょうこくじ はっとう ほうじょう)
1月10日(水)〜の公開


明治期の傑僧ゆかりの寺 閑寂の庭園
相国寺 豊光寺(しょうこくじ ほうこうじ) 初公開


鶯宿梅(おうしゅくばい)の咲く 薩摩藩ゆかりの寺
相国寺 林光院(しょうこくじ りんこういん) 明治維新・西郷隆盛初公開


皇女和宮ゆかりの尼門跡寺院
宝鏡寺(ほうきょうじ) 明治維新・西郷隆盛5年ぶり


狩野派の菩提寺に残る大涅槃図
妙覺寺(みょうかくじ) 初公開


京都最大の禅刹 楼上の極彩色の世界
妙心寺 三門(みょうしんじ さんもん)


凝縮された禅の庭園美 三つの名庭
妙心寺 東海庵(みょうしんじ とうかいあん)
1月10日(水)〜の公開 5年ぶり


京都の象徴(シンボル) 日本一高い五重塔
東寺 五重塔(とうじ ごじゅうのとう) 明治維新・西郷隆盛


寺田屋事件を偲ぶ 出世開運の「薩摩寺」
大黒寺(だいこくじ) 明治維新・西郷隆盛初公開

清水寺 秋・夜の特別拝観

11月11日(土)〜12月3日(日)

清水寺 秋・夜の特別拝観

午後5時30分〜午後9時00分(受付終了)
拝観料/大人400円 小・中学生200円

京都・嵐山花灯路2017

平成29年 12月8日(金)〜17日(日)
点灯時間 午後5時〜午後8時30分

清水寺 秋・夜の特別拝観

嵯峨・嵐山地域の水辺や竹林などを、和を基調とした「灯り」と「花」で演出。日本情緒豊かな陰影のある「灯り」が渡月橋・竹林の小径周辺を美しくライトアップ。

京都市観光協会 TEL:075-213-1717
http://www.kyokanko.or.jp




ページの先頭へ

ページの先頭へ